㈱COSYは今までオフィス、大学でのプリンティング環境に対する各種ソリューション、コンサルティングサービスを展開することで、少なからぬ知識を持ち合わせています。

  • ソフトウェア

    弊社はどのような組織環境においても印刷管理のトラブルが解決出来るよう、様々な高品質ソフトウェアを提供しております。

  • ハードウェア

    お客様が組織内で作業効率を最適化出来るよう、弊社は問題解決するためのハードウェアをご用意しております。

  • コンサルティングサービス

    印刷管理ソリューションに関した専門知識を基に、お客様の期待に応えるための相談やサポートサービスをご提供しております。

ソフトウェア

PaperCut MF主に大学など教育機関での印刷管理に強みを持ったソフトウエアです。プリンタがプリントサーバーで共有され、各パソコンがActive Directory、LDAPで認証される仕組みがすでに構築されている環境で威力を発揮します。また、PaperCutMFはマルチベンダープリンタ対応だけでなく、マルチプラットフォーム対応でもあります。Apple Macintosh環境やLINUX環境での印刷管理もカバーされています。

続きを読む


Printix はクラウドベースのプリントソリューションです。働き方改革が求められる昨今、時間、場所にとらわれず仕事が出来ることは非常に重要になります。Printixを使えば、サテライトオフィス、自宅、場所が変わっても社内と同じようにプリンタが安全に活用出来ます。

続きを読む


FM Audit Viewer は今までUSBメモリの形で提供させていただいておりましたが、パソコンに直接インストールして使用するCD版の提供を開始しました。CD版を使うことにより、USBメモリの使用を禁止されている企業様などでの活用が可能となります。

続きを読む


自動的にプリンタの状態を検知し、紙切れ、紙詰まり、トナー切れを検知し、検知から一定時間経過後、キューに溜まっているプリントジョブを消してしまいます。スプールクリーナーをプリントサーバに入れておくことにより、プリンタが稼働できない状態になると自動的にジョブを削除しますので、意図しない印刷を防ぐことができます。

続きを読む

 

 


プリントジョブモニターはメーカーを問わず、プリントログの取得、管理ができます。今お使いのプリンタのプリントログ、(印刷ログ,PDFイメージ)、使用履歴の記録、コスト管理が簡単にできるソフトウエアです。

続きを読む

ハードウェア

ドイツElatech社とCOSYは日本の大学で多く採用されているFCFキャンパスカードに対して、学籍番号などが記載されているID情報領域を読取ることができるカードリーダを商品化しました。TWN-4はマルチカード対応リーダで、基本モデルはMifare UID, Felica IDmを読み取ることができます。FCF対応に関しましてはCOSY社までカスタマイズ依頼を出してください。

続きを読む


パソコンのUSBポートにつなぐだけで、FelicaカードのIDmを読むことのできる画期的なICカードリーダです。もちろん、HID社の純正製品ですので、HID Proximity Card, Mifare などの汎用カードを読み取ることが出来ます。

詳しく説明


cPad は小型の液晶モニタ付きの箱で、プリンタの横にモニター用アームを使って、設置します。FelicaカードのIDmを読み込み、Active Directory、LDAPにて認証印刷することが可能です。OSにWindowsは使っておりませんので、面倒なWindowsの設定が不要です。ケーブル類を接続し、IPアドレスを設定するだけで、あとはPaperCut MF の管理者画面で設定できます。設置も簡単、設置場所、対象プリンタを変更する場合も、PaperCut MF側で対象プリンタのチェックボックスにチェックを付け替えるだけです。

続きを読む


USBで簡単に接続できる指紋認証リーダです。

続きを読む