文書の保護は組織にとって大変重要ですので、より多くの企業が文書保護のために投資を行っています

では一体どのように印刷文書の管理をするのでしょうか?

指紋リーダ

BIO-BUDDY READERは今日の印刷市場で安全な文書印刷を実行するための最高のソリューションです。より高度なセキュリティ環境で文書を印刷するため、ユーザーにはシンプルで使いやすいようにしております。
ユーザーが印刷しジョブがリリースされた際、IDカードが盗まれたり譲渡されたりすることがありますが、指の場合そうはいきません。Bio-Buddyソリューションは認証にとって、より簡単でより安全なシステムなのです。

 

使用方法

  • MFP内にBio-Buddyシステムをつなぐ
    Bio-BuddyシステムのUSBケーブルをプリンターにつなぎます。USB RFIDカードリーダーと同じように接続させます。
  • 指紋登録
    Bio-buddyシステムのボタンを押して、LCDスクリーン内の指示に従い登録します。
  • ユーザーアカウントとの関連付け
    印刷管理のアカウントにあなたの指紋情報を連携させ、完了です!指を使いプリンターのロックを解除しましょう。