Elatec logo

ドイツElatech社とCOSYは日本の大学で多く採用されているFCFキャンパスカードに対して、学籍番号などが記載されているID情報領域を読取ることができるカードリーダを商品化しました。
TWN-4はマルチカード対応リーダで、基本モデルはMifare UID, Felica IDmを読み取ることができます。またエネルギーハーベストィング技術で有名なEnOcean機器への設定書き込み装置としても活用されています。

TWN-4 card reader

複合機・プリンタでのICカード認証用途

FCF対応に関しましてはCOSY社までカスタマイズ依頼を出してください。ファームウエアを書き換えて、FCF対応リーダとして納品させていただきます。

このカードリーダを使うと、以下のような使い方が可能です。

*複合機の認証をIDmではなく、学生証で通常の大学のAD、LDAPと連携して行うことができます。

*cPadユニットに接続することにより、FCFカード対応が可能となります。

*その他PC用アプリケーションで、特にリーダソフトを開発することなく、キーボード入力として、FCFカードのID情報を取り込むことができます。

EnOcean 機器への書き込み用途

EnOcean 機器への設定書き込み用途にTWN-4を使用する場合は、PC側のシリアル通信ドライバの設定、更新、TWN-4 側のファームウエア設定の変更は必要になる場合があります。TWN-4をEnOcean機器の設定に使用する場合は、弊社提携先のスマートライト株式会社にご相談下さい。