昨今、放置印刷文書の撲滅、認証プリントによるセキュリティーレベルの向上のため、ICカードによる認証装置を複合機に装着するケースが増えております。また、スマートフォーンによる認証など、いろいろな認証デバイスへの対応が求められてきております。COSYではPaperCut MFと連動して使える、HID社のカードリーダの提供を開始しました。

パソコンのUSBポートにつなぐだけで、FelicaカードのIDmを読むことのできる画期的なICカードリーダです。もちろん、HID社の純正製品ですので、HID Proximity Card, Mifare などの汎用カードを読み取ることが出来ます。ICカードを使った、簡単な仕組みを考えたいと思っても、簡単にFelicaカードのIDmを読めるリーダーがありません。SONYのパソリリーダーを使っても、ドライバが無いため、一からIDmを読むためのドライバをつくる必要があります。HID Omnikeyカードリーダを使えば、簡単なツールを使って、ターゲットとなるカードの設定情報をセットするだけで、簡単にいろいろなカードのパブリック領域を読むことができます。対応カード:Felicaはもとより、以下の国際カードに対応しております。

出荷時はFelicaのIDmを読み取り、キーボードインターフェイス出力で出力する設定ですので、すぐPCにつないで使用することが出来ます。購入してそのまま、パソコンのUSBポートにカードリーダを接続していただき、パソコン上でメモ帳を開き、カードをリーダーにかざせば、そのまま、FelicaカードのIDmがメモ帳に入力されます。プログラム不要で簡単に認証などに使うことができます。

<ユーザー利点>

  • PaperCut MFをプリント管理サーバーとして使う場合、異なるメーカー間で同じカードリーダを使用することができます。Omnikey 5424はキーボードエミュレーションを搭載しており、また、取り込んだデータの一部のみ認証に使うなどのカスタマイズが容易に行えるようになっております。
  • また、複合機だけでなく、PCへのUSB接続により、さまざまな認証システムに活用することができます。
  • 対応カードもFelica IDmだけでなく、HIDカード、Mifareなど多様なICカードへの対応が可能となっております。

対応機種などはお気軽にご相談ください。現在、順次検証中です。