Printix クラウド印刷ソリューション

大学向けクラウド印刷ソリューション

自宅から、研究室から、インターネットにつながったPC、MacからPrint Anywhereプリンタを選択し、印刷指示をかけておくと、大学にてシステム上登録されているどのプリンタからでも、印刷物を取り出すことができます。Webプリントと異なり、どのアプリからの印刷も可能です。認証はスマホでプリンタに貼られている2次元バーコードを撮影するだけでOKです。PaperCut MFと組み合わせることにより、課金対応、リリースステーション、cPad、複合機のカード認証と連携することも可能です。

費用も大学向け特別価格があります。登録される職員数分の費用のみで、学生の費用は発生しません。(例:Printixを使用する職員50人であれば50人分のライセンスで学生3000人が使用できます。)

詳細はPrintix.jpのページをご覧ください。

関連記事

  1. 指紋リーダ

    指紋認証リーダ Bio Buddy (ICカード不要、指をタッチするだ…

  2. 総務担当者様必見、COSY社の社内印刷分析レポート

  3. プリントジョブモニター

    COSYプリントジョブモニター(サーバー不要のプリント管理システム)

  4. ChromeBook からの印刷にGoogleクラウドプリントは不要。…

  5. インストール不要、簡単に全社のプリンタの印刷枚数を測定できます。

  6. Chromebookからクラウドプリントを使わず印刷する方法