昨今、緊急対応で自宅で仕事をする方が増えてきています。仕事の効率を上げるにはどうしても書類を印刷するケースが出てきます。

残念ながら、これらの文書をあやまってそのままごみ収集にだしてしまったり、子供が裏紙として落書きに使ったり、紙情報から情報漏洩を起こす危険があります。オフィスならシュレッダを活用したり、廃棄時に溶融サービスに出すとかの対策が打てますが、なかなか家庭では難しいもが現状です。

会社からの貸与PCにPaperCut Viewsを組み込んでおけば、印刷したドキュメントのログがクラウドに収集されます。管理者はブラウザで自宅からPaperCut Viewsサーバーに接続するだけで、各社員のプリント履歴を見ることができます。

プリントログ取集システム

 

 

社内にプリント集計サーバー不要、面倒な設定不要、持ち出しPCにエージェントをインストールするだけ

プリントログに限った安価なシンプルソリューション 月額料金のみ

高度な知識を持ったIT担当者不要。登録したその日から使えます。

 

必要要件

  • クライアントパソコン:Winodows 10, Windowos 8.1,  64bit OS (Pro, Homeどちらでも可)
  • 管理者パソコン:Windows 10
  • 自宅、シェアオフィスからインターネット接続があること。
  • プリンタへの接続:USB接続 もしくは LAN接続(ネットワークプリンタ)
  • 対象プリンタ:複合機(MFD)、レーザープリンタ、EMF形式のインクジェットプリンタ(一部対応していない機種があります)
  • 接続可能PC台数:80台程度まで (大企業向けには他の製品をご用意しております。お問合せ下さい)
  • ソフトウエアはブラウザベースでデフォルトが英語です。Google 翻訳を日本語にして閲覧してください。

費用: 先着50企業様まで6か月無償(次期バージョン日本語版がリリースされた時点で有償販売を開始します。想定価格 月額3000円~+税 PC5台~)

テレワーク、リモートワーク、シェアオフィス、在宅勤務、に最適です。