カーボンオフセットソリューション

カーボンオフセット

printreleaf

使用した紙の枚数に応じてNGOを通じて植林を行います。プリンタ機器で消費した紙枚数はCOSYのプリント管理ソリューションにより、自動的に集計され、自動的に植林まで一気通貫に処理が行われます。面倒な寄付の事務手続き必要ありません。
自社が消費したプリント用紙枚数は自動的にPrintreleaf社のクラウドシステムにより集計され、webブラウザで簡単にグラフなどを見ることができます。植林した本数など、世界的に有名な認証機関である、「SGS International」が認証した証明書を発行することが出来ます。
SGS International JAPAN

 

 


 


Printreleafでは適正に植林がおこなわれているか、SGSのオーディットとは別に、独自の方法で監査を行っています。

お客様の取組

群馬パース大学様

2020年4月の新学期より、PaperCut MFで集計したプリント枚数(使用費した紙枚数)をPrintreleafのシステムに連携することにより、自動的に使った紙の分だけ環境NGOを通して植林を行うプログラムを開始しました。

詳細はこちらをクリック