プリンティング ソリューションなら文教システム実績多数の株式会社COSY

デジタル複合機統合管理システム

PaperCut MFはデジタル複合機の操作パネルと連携して、認証、ログインコントロール、ジョブの表示、などを行うことができる、プリンターシステムの統合管理ソフトウエアです。
ユーザーが印刷指示したジョブを、印刷させたい複合機の前に行き、ICカードやIDパスワードログインすることにより、表示させ、選択後印刷することができます。
もちろん、だれがいつ、どの文書を、どの機械から印刷したというログをサーバーで管理するため、社内のプリンター、複合機が一元的に管理できます。

対応メーカー:沖データ、シャープ、京セラドキュメント、コニカミノルタ、東芝、ヒューレットパッカード、ブラザー、リコー、レックスマーク他

Embedded Solutions
Brother, via BSI
Canon, via MEAP (currently under development)
Dell
HP, via Chai SOE DSE and FutureSmart
Konica Minolta, via OpenAPI
Kyocera, via Kyocera Hybrid Platform for Advanced Solutions (HyPAS)
Triumph Adler
UTAX
Olivetti
Lexmark, via Lexmark Embedded Solutions Framework (LeSF)
Ricoh, via Ricoh Embedded Software Architecture (ESA)
Gestetner
Lanier
Nashuatec
RISO
OKI, via Open Platform
Samsung, via Samsung eXtensible Open Architecture (XOA)
Sharp, via Sharp Open Systems Architecture (OSA)
Toshiba, via e-BRIDGE Open Platform
Xerox, via Xerox Secure Access and Xerox Network Accounting
Other devices (currently under development)

office_solution3_1

使い慣れた複合機の操作パネルに自分の送信したプリントジョブが表示されます。

 

>>PaperCut MFの詳細は製品サイトをご覧下さい。
PaperCut

お薦めの企業向けプリンタソリューション

  1. ICカード認証オンデマンドプリントシステム
  2. オンデマンドプリントシステム
  3. デジタル複合機統合管理システム
  4. 強制ヘッダー・フッタープリント
  5. プリントイメージログ記録
  6. 電子署名技術を活用したプリントトラッキングシステム
  7. BYOD環境におけるプリント管理システム